脱毛エステも名前のよく通っている大手のお店

一般的に言えることですが、脱毛エステも名前のよく通っている大手のお店の方がそこそこ満足がいき不満が少ないという意見が多いようです。
いわゆる大手ではない、多少こじんまりした感じのお店などでは、肝心のエステティシャンの能力が、満足のいくようなレベルではなかったり、接客の態度があまりにもいい加減だったりするようなこともあり、困ります。そういったケースと比べると大手の脱毛エステではスタッフの教育が十分にされているものですし、何かトラブルが起こった時の対応の仕方などもとてもしっかりしているものだと考えられます。途中で脱毛エステをやめたくなったら、違約金や解約損料などといった料金を支払わなければなりません。違約金については法律上、上限が決められており、実際の金額は、このペナルティー料金の計算方法は、契約をしているサロンに、聞いておくことが必要です。
面倒なことにならないように、途中で解約する時の条件を事前に質問するようにしてください。
脱毛エステに通う期間はどれくらいかというと、大体2、3か月に1回の施術を満足するまで行うので、個人差があります。
6回の施術で満足をすれば、大体1年から1年半の期間になります。
一般的には、一箇所で12回ぐらいする必要がありますから、2、3年かかるでしょう。
毛周期に合わせて施術を行う必要があるので、1か月ごとに受けても意味はほとんどないでしょう。
ちょっとした興味本位で脱毛エステに行ったりすると、そのお店に通うように説得され、勧誘されるかもしれない、と思っている人は多いかもしれません。しかし、実際のところ、最近は、勧誘行為について全面的に固く禁じている脱毛エステのお店もあったりするのです。
勧誘をきっぱり断る自信のない人は勧誘禁止を掲げるお店を選ぶのが無難かもしれないですね。
ただ、お店の用意する体験コースなどを受けに行く場合についていえば、程度はどうあれ勧誘を受けるだろうということを考えておくといざという時に慌てなくて済みますね。
脱毛エステをやってもらったとき、たまに火傷することもあると聞きます。脱毛エステで多く導入されている光脱毛は、白より、黒い色素に作用してしまうため、日に焼けている場所、シミが濃い場合などは火傷することがあります。
日焼けや濃いシミのある部位は、施術を控えますが、日焼けには十分用心しましょう。

関連記事一覧

サブコンテンツ

このページの先頭へ